2期の校外学習の初日は「お茶講座」でした♪

今回講師をしていただいたのは、日本茶インストラクターの白尾尚美先生です。 40歳のイケメン講師!日本茶の良さを広めている方です。

おしゃれなカフェの雰囲気の中で、少し生徒たち緊張気味でした。

まず煎れる前の茶葉をそのまま口に入れて味や香りを調べていきます。 ほとんどの生徒がお茶を煎れたことがなかったようですが、みんな茶葉に興味深々でした。

 

煎茶、ほうじ茶、紅茶、釜炒り茶、を順番に飲み比べながら、風味や味、余韻を楽しんでいました♪ 5番目に煎茶の氷出しを飲みました。初めての体験で驚きでした! これが「一番おいしい!」と喜んでいた生徒もいました(#^^#)

 

お茶の煎れ方も教えてもらいました ^^) _旦~~ 急須へ入れるお湯の温度や、湯呑に煎れる順番、旨味のある最後の一滴まで煎れることの大切さ、作法など、真剣に学ぶことができました。 茶葉を入れすぎて渋いお茶になってしまったグループもありましたが(笑) 先生から特別に、美味しいチョコレートを用意してくださり、心がほっこりした時間を過ごせました!

 

ふだんなかなか聞けない素敵なお話を聞かせてもらうことができ、生徒たちも楽しく学ぶことができました♪

白尾先生、スタッフの皆様、本当にありがとうございました!

るみT