校外学習2日目、午前は「ポリテクセンター宮崎」にお邪魔させていただきました!

ポリテクセンターには7つの訓練科があり、それぞれの教室や実習室を見学させていただきました。

 

帽子をかぶって、さっそく「電気設備技術科」の教室です!

配線の実践訓練を行っていました!年齢も幅広く10代~60代の方が勉強されていました。

「住宅リフォーム技術科」の実習室に入ると、杉の木の良い香りに癒されます。

木造住宅の設計やリフォームについて学べます。

 

次に「機械設備保全科」「CAD・NC加工科」について、見学しました。

今日は企業訓練があり、海外から来られた社員の方が資格取得のために訓練されていました。

金属の塊が、何千万円もする最新の設備をとおして、精密な部品へと加工されます。

「電気設備保全科」では、エアコン設置や、消防設備の点検、トイレなどの水道の配管まで幅広い設備管理を学びます!

 

最後に、「金属加工技術科」で、金属溶接と板金加工を見学させていただきました!

溶接の技術をあげるために、訓練生の方が休み時間に練習しに来られていました。

実際の溶接の様子を見せて頂きました!

 

最後に社会人になるための準備についての講話と、面接指導までしていただきました。

卒業後に就職を目指している生徒たちにとってとても良い勉強になりました!!

ポリテクセンター宮崎の先生方、お忙しい中お時間いただき、本当にありがとうございました!

 

るみT