1期校外学習④ 防災講座

今日は校内に防災士の方をお招きして、防災士講座を受講させていただきました!

宮崎は30年以内に必ず大きな地震が来ると言われています。今のうちに備えをしっかりしておかなければなりません。先日も大きな地震があったので生徒たちもしっかり学ばなきゃという姿勢が伝わってきました☆

南海トラフ巨大地震についての動画を見て、怖い気分になった生徒もいたようでした。地震・津波の恐ろしさについて改めて感じることができました。

家具の固定についての話や避難の仕方について、備えておくと便利なものなどたくさんの防災知識を教えていただきました(^^)/「じゃがりこにお湯を入れるとポテトサラダになる」というお話はみんなびっくりでした♪

~生徒の感想より~

「津波の接近してくる速度が想像よりも早くて驚いた」
「いつ大きな地震が起きてもいいように準備をしておきたい」
「この前地震があってどうすればいいか分からずにパニックになっていたけど、今回教えてもらったことを生かして備えたり、高い所へ逃げようと思った」
「自分もソーラー付きのモバイルバッテリーを買おうと思った」
「今度防災家具を買ってじいちゃんちに取り付けようと思った」
「何があっても後悔しないように毎日をしっかり生きようと思った」

生徒たちも災害に対する備えをしっかりしておくこと、そしてその方法についてしっかり学ぶことができたようです☆我々職員も勉強になりました☆

大切な命を守る方法を教えていただき、本当にありがとうございました!

まなT