3期の校外学習1日目は「有限会社フジサン包装」「宮崎中央市場」「宮崎促成青果株式会社」「ラーメン屋台骨」など様々な企業の見学をさせていただきました!

まずはじめに、有限会社フジサン包装にお邪魔させていただきました。

私たちが普段買っている商品を包んでいる包装などを作っている会社です。

江口社長より、倉庫を案内していただきました(^^♪
「これ見たことある!」という声が聞こえ、トレイなど見たことのあるものがたくさんありました!
社長さんは18歳から経営に携わってらっしゃるそうで、同業他社と競争するための経営戦略などのお話は生徒たちも興味津々でした(^^)/

次に宮崎中央市場に行きました。まず、市場のムービーを見せていただき、せりなど市場内でどんなことが行われているかを学びました。

それから市場内にも入らせていただきました☆

大量のキュウリが山積みされていて、それぞれ、スーパーなどのお店に運ばれて行きます!
あらゆる野菜や果物、花などがありました。

その後、宮崎促成青果株式会社の中野副社長に案内していただき、野菜がパッキングされているところを見せていただきました!
冷凍庫にも入りました!寒かったですね(‘Д’)
こちらで使われているパッキングの機械は先ほどお邪魔したフジサン包装がメンテナンスを行っているそうです。色々な会社が協力して市場が成り立っていることを改めて感じることができました!

最後に、ラーメン屋台骨にお邪魔しました。田中社長に案内していただきながら、スープやチャーシューの仕込みの様子や、製麺機や餃子の機械なども見せていただきました!
多くのこだわりがあり、たくさんの工夫と強い思いによって美味しいラーメンが作られていることに感動しました!!
社長からは「夢は持ち続けていれば叶えることができる。とにかく一つのことを一万時間(3年)頑張ってみることが大切。」とのお話をうかがい、生徒たちの顔が少し引き締まったように感じました☆

最後に屋台骨のラーメンをごちそうになりました!美味しすぎて替え玉を注文した人もいました!噂には聞いていましたが、とっても美味しすぎて、ハッピーでした!


今回の校外学習ではたくさんの企業の方々にご協力いただいて、生徒たちにとってとても有意義な活動になりました。特に就職を希望している生徒にとっては良い勉強になったと思います。

フジサン包装の江口様、宮崎促成青果の中野様、屋台骨の田中様、宮崎中央市場の高橋様、島本様、貴重な経験をありがとうございました!!

まなT