今日はエンラボカレッジの施設見学と講座の体験をさせていただきました!

エンラボさんは発達障がいや苦手なことで悩んでいる人たちに対し、自分の苦手な部分の理解や、そこにどう対応していくかを学ばせてくれるところです♪

今回見学・体験させてもらったのは発達障がいの診断を受けていない生徒たちがほとんどでしたが、発達障がいであるとかないとかは関係なく、これから生きていく上で自分のことを理解したり、ストレスにどう対応していくか自分なりの考えを持つことはとても大事なことだと思います☆

まずは施設の中を案内していただきました!
とってもおしゃれでカフェのような雰囲気にみんなびっくり!リクライニングチェアに座って、リラックスしながらホッとできる姿勢で体験させていただきました☆

今回は感情学とコミュニケーションというアクティビティを体験させていただきました!!

今日のテーマは「穏やかを探しに行こう」です!
穏やかに似ていることばを探しました。やっぱり心と体はつながっているんですね☆緊張した身体をほぐす簡単な体操をしながら、リラックスする方法を考えていきました☆

自分が穏やかになれる時はどんなときですか?
好きなアーティストのDVDを見ているとき、家族と話すとき、踊っているとき、田んぼ道を歩くとき、動物と触れ合うとき、朝風呂に入っているとき、晩酌しているとき(M先生ですね笑)などなど、リラックスできる方法はそれぞれでしたね♪そんな方法をたくさん見つけていけるといいですね(^^)/

生徒たちからもすごく楽しく色んなことを考えられてよかったと感想が聞けました♪

エンラボの職員のみなさん、お忙しい中にも関わらず貴重な経験させていただき本当にありがとうございました!

By まなT